通信制御、画像処理、半導体関連をはじめとする制御系全般の開発を手がける日本コントロールシステム株式会社
NCS 日本語 / English
日本コントロールシステム株式会社
サイト内検索
HOME 自社製品 インテグレーション システム開発 会社情報 お問い合わせ サイトマップ

 
 自社製品 > 3次元画像処理システム 
ジェスチャー認識エンジン GREEEN
GREEEN│GREEENxLIDAR

製品の特徴 お問い合わせ カタログ (PDF)

ジェスチャーによる非接触ユーザーインターフェースを実現

ジェスチャー認識エンジン環境 'GREEEN' (Gesture REcognition Engine ENvironment) は、 距離画像を利用した3次元認識技術により、 手の動きなどの「ジェスチャー」だけで操作が可能な新しい非接触ユーザーインターフェースを実現します。

人の自然な動きをリアルタイムで捉え、
インタラクティブに動作する製品やサービスを
提供することができます。
 

製品の機能
機能イメージ
■手や足など全身15点の3次元座標をリアルタイムに検出
 
■「離れた場所から」「触らずに」「自然な動きで」操作できる空間を実現
 
■距離画像と2次元画像を合成し、リアルタイムに3Dポリゴンを構築

GREEENアーキテクチャ概要
アーキテクチャ概要

GREEENは、NCS独自の技術で実装された独立性の高いコンポーネント群で構成されるフレームワークです。特定のデバイスに依存しないソリューションとして、様々な分野で評価を頂いています。


製品の特徴
リアルタイムでジェスチャーを認識
GREEENの中核をなすジェスチャー認識エンジンは、人体の各部位の3次元位置情報をリアルタイムで検出し、それらの位置関係、動き、速度を解析して「ジェスチャー」を認識します。手を振る、前に出すといった人の自然な動きを利用することで、全く新しいユーザーインターフェースを提供することが可能になります。
 
外乱要因に対する堅牢性
GREEENは、TOF(Time Of Flight)方式の3次元画像センサやその他のデバイスから取得された距離画像(対象物までの距離をピクセル値として保持する画像)に基づいて認識を行います。これにより、着衣や背景の色、環境光などの外乱要因に対して堅牢な動作を実現しています。
多様なプラットフォームへの適用
GREEENのコア機能は、特定のOSやライブラリに依存することなく実装されており、様々なプラットフォームに適用可能です。最終製品に組み込まれるエンジンとして、あるいはアプリケーションを含む包括的なシステムとして、広範な分野で利用できます。
 
マルチデバイスサポート
距離画像カメラには、画質・解像度・視野角、さらに測定対象距離や屋外対応機能など、機種によって大きな違いがあります。GREEENはI/Fや特性が異なる多様なカメラをサポートしており、適用シーンに応じて最適なカメラを利用できます。

適用例
従来の技術では得られなかった様々な利点を活かした製品やサービスを提供することが可能です。
適用シーン

製品・サービスで非接触インタラクションを容易に実現
GREEENは、市場のニーズに応じた非接触インタラクションシステムの早期開発を可能とします。先行開発段階での非接触ユーザーインターフェースに関するコンサルティングやエンジンのカスタマイズ、量産やサービス提供に向けた包括的なシステム構築に至るまで、お客様のパートナーとして全面的にサポートします。
試作機開発から製品化まで

製品の特徴 お問い合わせ カタログ (PDF)


著作権と商標プライバシーポリシー情報セキュリティ基本方針
Copyright (C) 1997 NIPPON CONTROL SYSTEM Corporation. All rights reserved.